よくある故障の症状&原因|ロレックスのオーバーホール・修理は一岡工芸[オメガ、ブルガリ、カルティエ]

ロレックス修理・オーバーホール職人.com

TEL 03-5393-9400 FAX 03-5393-9398 受付時間 11:00~19:00 不定休

メールでのお問い合わせはこちらから

  • ロレックス修理・オーバーホール職人.com_TOP
  • サービス一覧・料金表
  • 一岡工芸が選ばれる理由
  • よくある故障の症状&原因
  • 会社概要

よくある故障の症状&原因

ロレックス修理・オーバーホール職人.com_TOP > よくある故障の症状&原因

こんな症状でお困りではありませんか?

  • なんか調子がおかしい?でも故障箇所がわからない……

このような方のために、一岡工芸がよくある時計の故障の症状とその原因をご紹介します。
自分の時計の症状と照らし合わせてみましょう。

1.リューズのネジロックがおかしい

症状
ロレックスは防水性を高めるためにスクリューロックリューズを採用していますが、長年回している内にネジ山が磨耗して入らなくなることがあります。
対処法
チューブもしくはリューズヘッドを交換する。
修理金額(目安)
リューズ一式交換 12,000円~
>> お問い合わせはこちらから

2.リューズが抜けている

症状
手巻きに多い症状で、リューズを強く引き過ぎると抜けます。この部品は固定されていないので、強く引くことは厳禁です。
対処法
もう一度入れ直してネジを締める。
修理金額(目安)
リューズが抜けの修理 2,000円~
>> お問い合わせはこちらから

3.天芯が折れている

症状

機械式時計の動力であるテンプの中心にある芯が軸受け石から外れています。

対処法
天芯、もしくはテンプ一式を交換する。
修理金額(目安)
天芯折れ 8,000円~
>> お問い合わせはこちらから

4.ローターが外れてガチャガチャと音がする

症状

自動巻きムーヴにある強制巻上げ用ローターが脱落しています。

対処法

固定ネジを締め直す。

修理金額(目安)
ローター外れ 要お見積り(お見積もりまでは無料です)
>> お問い合わせはこちらから

5.ベルト上部がガタつく

症状
ベルトとケースを固定する上部金具(フラッシュフィット)に隙間ができてガタつきます。
対処法
フラッシュフィットを新品時のように狭めて再度装着する。
修理金額(目安)
ベルトのガタつき修理 2,000円~
>> お問い合わせはこちらから

6.同じ場所で秒針が止まる

症状
必ず同じ場所で秒針やクロノ針が止まります。
対処法
歯車の欠けが原因。歯車を新品に取り替える。
修理金額(目安)
秒針の停止 要お見積り(お見積もりまでは無料です)
>> お問い合わせはこちらから

7.風防ガラスにひびが入った

症状
風防ガラスやプラスチックにひびやキズが入り、文字盤が見づらくなります。
対処法
ガラスは新品に交換、プラスチックは浅いキズなら磨き直して修復します。深いキズの場合は新品に交換します。
修理金額(目安)
風防ガラス修理 5,000円~
>> お問い合わせはこちらから

8.ケース、ブレスがキズだらけ

症状
長年の使用でケース側面、ベゼル、ベルト、バックルにキズが多数付きます。
対処法
長年の使用により細かい傷がさまざまな方向に入っています。特に女性はブレスなどとの併用で多くの深い傷が入っている場合があります。一岡工芸では全て手作業であらゆる方向の傷を取る為に、まずフェルトによって何度も丁寧に大きな傷を取りますが、この時、決して面がダレないよう細心の注意を払います。フェルトで綺麗に傷が取れたら、仕上げのバフを縦横に掛けることにより、見事な鏡面仕上げとなります。ヘアラインも手作業で一コマずつ丁寧にアラシを掛けます。この多くの手作業により味わいと深みのある輝きが生まれます。
修理金額(目安)
ケース、ブレスがキズだらけ 10,000円~
>> お問い合わせはこちらから

上記を含め、当店では時計のあらゆる故障修理に対応しています。どのようなものでも3、4週間あれば
お直しできます! 仕上げがなければ最短1週間でお渡しすることも可能です。故障の原因がまったく
分からない場合でもかまいませんので、まずはお気軽にご相談ください。

全国見積り送料無料 修理・オーバーホールも全国対応しています。詳しくはコチラ

ページトップへ

Copyright © ロレックス修理,オーバーホール職人.com All Rights Reserved.